2008年07月10日

地域資源活用事業

ポン様よりでした
!緊急告知、明日朝11時プロレスラーの藤波辰巳が国際グラフという雑誌の取材で我が社にきます。
地域資源活用事業について直接インタビューをうけます。
むテレビだと小さくみえますが186センチメートルもあるそうです。が、隙あらばドラゴンスープレックスかましてヤリマスゼ!
との事
ポン様も仕事をしていたのだな〜
最も活性の高いのは・・そう貴方・・ポン様です
posted by Rohgan at 06:25| 秋田 ☁| Comment(0) | 2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

何言うかこの男!

ロングロングアゴー
今や時の人となっている名人を大館の兄とガイドした
早口川だもの兄様の出番である
事の発端は、名人からの電話で
どっかいい川ないかな〜であった
ショップの店員の私は時の人の釣りが見たいので早口と口を滑らしてた
時の人は、私を信じなかったのである、そう、全く名の売れていない川
それが早口川だったのです。
私は兄様に有名人のガイドだとハッスルして二人でガイドをしまった。
今思えば、私が全てを狂わした悪の恨悪なのでした。
・・どうか私を罵ってください、罵声は受けます
鞭打ちなら好んで受けます、ブッテ!もっと強く!ロウソクよりガソリン!
そこで渋々アイツは来たのだ

早口のバックウォーターから釣り始めた
最初の居たのは45オーバーの岩魚
さすがの名人もギブアップ・・・・
その後、兄と二人で後ろを着いてテクニックを見る・・・
結果は直メールでどうぞ。私と川岸で懇談した方はノーコメントで・・
ふにゃふにゃとあれこれあってはあ〜そう〜でした
 その時に名人に言われた、秋田の人が小さいフライ使っちゃダメだよ
県外の人が釣れなくなっちゃうよ

だってさ。
心の中では貴様!帰れ!二度と来るな!って叫んださ。
それが後にも先にも心に引っかかり名人には釣れる川を教えてない、
それより、釣れない川をしこたま教えてやったさ、その見返りは
名人に嫌われたのです
でも、今読んでいるリーダー様は俺を支持するべ?
早口でビデオは出すし、釣れなくなるし散々だ、他のいい河川も散々だ
実力のあるプロならデカイフライでプレッシャーの川も攻めてもらいたい
・・俺は実力ないから普通に釣りしますが、ヘタッピーだからな
でも不評の早口でいいの釣りたいなら案内しますぜ〜満足はさせますぜ

なんでや秋田県人は小さいフライ使えばダメなのや!
てめえらは18のハックルの一回転のダラシナイフライ使っている癖に!
そんなフライオカマも使わないぜ!
また喧嘩売ってしまった。トホホホ
posted by Rohgan at 20:02| 秋田 ☁| Comment(4) | 平凡な2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

ドライフライ考察

怠慢して申し訳ございません。
釣りに行けない状況なので欝でした。
気分は躁なのですが、体内が欝なのです、つまり怠慢してたのね・・!

メールでもめて嫌われたりと、面倒な事に巻き込まれていたのですよ。
俺っと言葉の暴力で嫌われるでしょ、文章はデリケートなものです。
自分に余裕が無いから良い結果が出ないのは自分がよく知っているのですが、仕事もプライベートもイライラしています、つまり、自分でアレヤ、コレヤと請け負って消化できないのです。

たこ焼きパーティの時も、相棒と喧嘩にならないかと自分でセーブして、相棒も、物足りなかったかと、気になってました。
やたらと絡む自分がいるのです。
年中無休で仕事に励んでいるのですが、それがかなりのストレスなのですね。週末って楽しいはずなのに、週末が怖いのです。
また一週間が過ぎると思うと、なにしてきたんだろうって、後悔するのです。
明日は、先輩の仕事の応援です、
やっと安い船長と釣りの話つけたのに、やっと真鯛とキスの情報入手したのに・・・トホホホホ

と、愚痴を聞いてくれた皆様にドライフライの講釈をしてあげましょう。
待ってましたでしょ、辛口で。

パラシュート
パラシュートの貴公子はあの路線でよろしいです。
言わせてもらえば、フックを換えてはどうですか?
それだけでバリエーションが増えますよ。
貴公子だけにその路線を極めましょう。
その他一般・・・そう・・貴方・・・
ギク!!

12とか10#のフライにはこれでもかってハックルを巻いてください、理由は、そのデカイフライに喰らい付く大物は、ハックルが薄いとかそんな細かい神経のない魚です、こう考えてください。
魚は、草履のような肉を食いたいのです、トンカツかステーキを食いたいのです、自分がコッテリを食べたいときに、冷奴や野菜サラダが出てきたら、貴方はどんな気分ですか!解りやすく言うと、夕方の私にウーロン茶だすようなもの、夕方の私にはビールでしょ!ビールなら一気のみ!まさに、デカイフライに喰らい付く・・岩魚でしょ。ウーロン茶なら、目もくれないでしょ!
フライバランスとはそんな事です、小さなフライには薄いハックル、
 私は、ハックルカラーを目立たないグリズリーや、ライトダン、クリーなんかでたっぷり巻いて、浮力を保つのがベスト。
黒いハックルは20回以上巻きましょう、あんな真っ黒で目立つフライに薄いハックルは全くの勘違い!
 私と会長はそのフライをハックルお化けって言ってます、そのくらいが丁度いいのですよ。
 ボディも太すぎるとフライが水分を吸って重くなるので注意です。
きつくタイイングするのが水分を含まずよいのですが、凄くキック巻く技術も必要です、マテリアルがキュッと泣くくらい、きつく巻くのですが・・
意味解らないでしょ・・・
泣くくらいきつく巻いたことなんかないでしょ。
boxes1.jpg
そのくらいキック巻くのです
どうてす。ドライフライも深いのですよ。
深い〜・・・・・・・・・・・
posted by Rohgan at 19:52| 秋田 ☔| Comment(2) | 2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

灯台元暗し

明日から海開きだってさ
ハイレグに私は興奮するぜ!!♪夏夏夏ここ夏!♪!ハイハイハイハイレグ!♪
って歌って夏来ました〜〜〜♪
そんな有頂天な私が気付いた・・愚かさ・・・・

海は魚のオアシス

反省したね・・・っ・・今日は・・・

出戸浜パラダイスを開拓します


私は改心して出戸浜パラダイス・・・
♪出戸出戸出戸出戸パラダイス!!♪愛愛愛愛愛しかだね〜♪
出戸〜で夏しました〜♪
posted by Rohgan at 22:22| 秋田 | Comment(0) | River Sea bass perch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

小又川

小又の合流に大きなポイントがある
そこの現場の検査に立ち会った
・社長は川の現場に私を行かせない・・トホホ
komatapool.JPG
でも、小さい山女しかいない
komata8.JPG


ここはとうとう蜘蛛の巣がはびこっている
つまり・・釣り人は入っていない・・・
チャンス到来・・
komata6.JPG
posted by Rohgan at 21:43| 秋田 ☀| Comment(0) | 2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

写真の練習

釣り業界の一説に
釣りの上手い奴は活字が下手
文章の上手い奴は釣りが下手
そんな常識がまかり通っている
・・確かにそうであるよね

文章も講釈も実力も出来る人は西山さんだったようです
広く浅くが人気の秘密なんですよ
西山さんを知ってますが控えめな方で、脳或る鷹は爪を隠すって方でした
親しみやすい方でした

デカイのは釣るが写真はダメとダメ押しされブラビ
向上心のある人間は行動力と実行力と力に満ちている
33の岩魚

kz624-1


kz624-2

写真って難しい
魚に興味のない人にはへ〜これが岩魚なの・・
偏屈な人間には、魚が黒い、バランスが悪いと、皮肉
大物が釣れなくて負け惜しみの人間は、1cmごまかしているなんて
コメントで人間性が解ったりしてね。

写真は自分の思ったものを写すのだと
秋月岩魚さんにおそわったが、実に難しい
プロはシャッタースピードが1/30だった
アルコールは手が震えると致命傷と、宴会は常に
生卵とトマトジュースと牛乳・・だった
俺達はシャッターはソウルで押す・・魂よ

この岩魚も身体の色、目の色、口元からかなりの老いぼれ
ここまで大きくなったわりには、苦労して生きてきた
そんな感じがこの一枚から察しられる
ロッドの置き方から、時間が無かったのか、久々の尺で興奮したか
作者の気持ちも垣間見れる

少しでも大きいのを捕りたいのは解るがどう見ても33か34だな
前回の35の写真はなるほど、あのポイントか
あのポイントでこの魚なら、普段の食生活はどんなのだろうか
なんて考えていました、そこから次の手段が生まれるのですよ
へへへへへ。
このサイズなら朝飯前の貴殿だろうが今後もソウルフルな写真
お願いします

ケッでけえのばかり釣りやがって、普段はこれって7寸の写真くれ


posted by Rohgan at 21:36| 秋田 ☁| Comment(4) | 2008田沢支部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

ナイトクルージングだぜ!

夏至です
最も日中の長い一年で最高のこの日
仕事が終って屋形船で宴会です
我が社の社長が悠久ラインと銘打って社運を賭けた屋形船
運行と同時に渇水の危機で船が進めないって怖い話をしつつ

私は渇水だから魚が見えるだろうから船長に調べておくようにコネを・・
船長はサクラとシーバスと鮎とボラのポイントを熟知していた
私は感動したね!!!
船長はよい仕事をしていたのだ!と・・船の後ろでシーバスのボイル
すかさず船長が!ボラだ!なんて言うもので
船長の修行はまだまだだった!

そんなこったでナイトクルージングです
恵比寿の生樽呑み放題、アルコール呑み放題
私のハッスルは絶好頂
綺麗な秋田オバコに興奮してヘロヘロでした

se5.JPG

posted by Rohgan at 17:11| 秋田 ☀| Comment(2) | 屋形船 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入梅したら夏日

暑い暑い・・・夏です
な〜んも雨は降りません・・暑い30度

マグロとヒラメと真鯛と海の高級魚は調子よいのだが
渓流の反応はどうなっているものやら・・・
posted by Rohgan at 06:58| 秋田 ☀| Comment(0) | 2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

なんか梅雨入り直前です

記録的な渇水で異常事態宣言寸前です

じつはそのほうが釣り人もなく嬉しいのですがね・・

渇水のため今年は鮎が好調と気持ちは鮎に向いているものだ

くくくく・・ヨシヨシ

そんな駆け引きの中。

いよいよ明日から雨模様・・来週は入梅です、またチンタラ雨だろうし

入梅宣言はないのかも!でも、現実は入梅ですよ

モアモアした雨の日はスッゲーでしょうね
posted by Rohgan at 19:31| 秋田 ☁| Comment(2) | 2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

地震お見舞い申し上げます

皆様より心配メールを頂き感謝いたしております

実は地震に全く気がつかず顰蹙です

私達はその時間に林道を走っておりました

スワッ!落石だ!アクセルフルパワーって感じで

落石を交わしたのでした

すぐに山ノ神にお賽銭と神頼みの尺祈願をし

入渓!!

zzzつつつつつ釣れない・・・・

しかも雨・・・冷えた身体を温泉で暖めようとしたら

綺麗な受付の女性が言った

風呂がタプタプして立っていられない程の地震で震度5とか・・・

暫く信じられなかった・・そんな自分達が愚かでした・・

そう言えば昨日の駒ケ岳にかかった地震雲

うなづけるような・・!??

地震で大変な思いをなされているでしょうが頑張ってください

しかし、地震も知らずイカレタ私達をどうぞしかって下さい

se3.JPG

posted by Rohgan at 21:41| 秋田 ☁| Comment(0) | 2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。