2007年10月27日

ビギナーはニンフから

昔活躍していたであろうHPを見つけ読ませて頂いたら

初めてFFをするならニンフからにするべきとあった

ニンフはキャストも緩いし移動も少なく釣れてくれる

ドライフライの面白さに皆がハマルが

そこにたどり着くまでに苦労が多い

挫折する気持ちもよく解る

仕事もあるし趣味に費やす時間も少ないのだろうし

ニンフの推奨から始まってドライフライの魅力へと登りつめる

やはりこの方法がベターな感じに思っています

なかなか深い部分で気の会うHPだったがペーシ゜がとぶし

更新もないので最近は活躍していないのであろう

フライフィッシングを諦める理由は釣れないからだろう

釣りは優しく始まりアリ地獄のようにスパイラルする

それがフライフィッシングであろう
posted by Rohgan at 07:55| 秋田 ☔| Comment(2) | 2007釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

ご無沙汰です

男鹿の海を満喫してからホッポリ投げていました

ここはめっきり涼しくなりましたよ

釣りですか?

イワナは坊主です

しかし

山女はシビレル出かたをしてくれます

なんとジャンプも披露する勢いでした

人気河川はルアーが多く場荒れしてますがなんと

バコバコ河川もありますよ

12#でガブッときますが私は小さいフライを選択しました

posted by Rohgan at 21:04| 秋田 ☁| Comment(2) | 2007釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

期待外れ

あちこち増水している

予報が悪くガイドも延期になったほどだ

天気図で雨の少ない山、岩見、小波内方面を選ぶ

増水でヤマメが浮くはず、っとパテシェさんと走る

河ドラでタン麺ならぬ野菜ラーメン注文し味とボリューム値段と3大満足

いい予感がする

小波内は予想を裏切り渇水に戻っていた

結局イブニングまで勝負し尺岩魚で締めくくった

ヤマメは泣き尺を見ただけだった

posted by Rohgan at 09:20| 秋田 ☀| Comment(1) | 2007釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

セミの声

三内を歩いているとカジカ蛙の声がする

そんな日は夏日だ

カジカ蛙の泣き声だと知ったのは少し昔の事

それまでは釣りに夢中で景色や音には無関心であった

大物を釣るんだとそれしか頭には無く、今思えば未熟の境地だ

自然と遊んでもらうにはもっと自然を実感しないと

よく師匠を、彼は本能だとか猟師の血が騒いでとか失礼な言い方をする

しかしそれが自然と会話が出来ている、そして生かされていると思える言葉

山では早くも春ゼミが鳴いた

今日はマドラーミノーだと一匹のセミのお陰で条件反射していた

黄色と茶色のスピナーが釣果を分けた
posted by Rohgan at 19:39| 秋田 ☔| Comment(1) | 2007釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

通行止め

岩見三内は井出舞から上は通行止め。

ならば平日に歩くしかない

この釣り日和は外すわけには・・・・朝携帯が鳴った

9時出発でどうだ・・???・・OKハニー・・

着くと三内はスーパーハッチでお祭り騒ぎ

アプリコットスピナーそして派手にマダラカゲロウ・・・あとは知らん

なんでもかんでも虫が乱舞水量は平水

あとは想像に任します

530a1.jpg

三内は素晴らしい



posted by Rohgan at 22:58| 秋田 ☁| Comment(1) | 2007釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。