2007年01月18日

しししし師匠殿こここコメントか゛・・・

大師匠殿

ははははは初コメントああああありりりありがとうございます

師匠らしくとんでもない古いページにコメントを・・

またまた酔ってらしたのですねわーい(嬉しい顔)

隣にはあの酔えばキャスティングの講釈うるさいケーキ職人が居たのでは

間違いないモバQ

師匠っつ・忘年会は大変楽しい時間をありがとうございました

あの後ケーキ職人にメールをしたのですが返事がない

彼を1000本キャストで殺してください

マキシマをバッキングを持ちフルラインで1000本振るのは

地獄でした

しかし師匠を恨んではいません

むしろシャブラセテ頂きたいほど嬉しいです

私も若手を鍛えてシャブッテもらえるよう頑張ります

1000本キャスティングは秋田の根性焼き

私が最後のはずです

50本で辛くなり

300本で足が踊り

500本でよだれが出て

700本でロッドが飛ぶのをこらえる

1000本で師匠をシャブレル

でしたね

33ヤードのロングベリーで頑張りましたね

トー・スと、く・にやらせましょう

私は年配ですしジャッジマンでどうでしょう

飲み会はいつでも参加させてください

会長も誘います

間違いなく師匠との呑みは早くて朝4時までですね

私も10時間は飲みますどうぞやるすべ

ト・タスも誘うな

呑みます呑みます

ドラえもんの海でもよいし

綺麗なお姉さまでも

黒い外人でもなんでもOKです

すぐ行きましょう

体は元気です

話すことはエベレスト以上にあります

行きます行きます

東京のフライマンは全員来て下さい

日本一のフライマンにケチョンケチョンにされる

私が観れますよ

死ぬまで呑みます







posted by Rohgan at 19:38| 秋田 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006釣行記/1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

Maxima

カプラス Maxima9'8”10#
 
シングルハンド の 練習ロッド だ。

しかし 練習ロッド でこの名前はあまりにも重い。

私は サクラマス に使う。

サクラ は マキシマ を綺麗に満月に曲げる。

マキシマ に魂が入り サクラ の動きが伝わる。

サクラ との駆け引きに勝つか、負けるか。

マキシマ は サクラ に勝つ。

釣り手がその領域に達していなかったとき。

それに負ける。

 ペゾンのファリオクラブ は素晴らしいバンブーロッドである。

キャスターの悪い癖を全てラインにだす。

ファリオは振りてにキャスティングを教えてくれる。

 釣り味は マキシマ とすこぶるおなじ。

カーボンとバンブーの違いはあるが同じ性格である。

練習だけではなくフィッシンク゛スピリッツがそこにある。

マキシマの意味に本当に気づいてもらいたいものだ。


posted by Rohgan at 19:32| 秋田 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 2006釣行記/1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

キャスター

ダブルハンドロッドを持って川に立つと
 
俺はかっこいい・・・・と、思う。
フライフィッシャーはみんなそうだ。
 
絵になるものな〜   
最近・・・・・スペイか?
って聞かれる。  流行だものね。  
 
俺はロングキャストにこだわるフライキャスターです。
ぐにゃぐにゃスペイキャスターとか、ロールキャストしているスペイキャスターは
好きになれない。
 
スペイキャストの達人は素晴らしいもの・・しかし日本にいるのかな?
 
スペイをしなければならないポイントは僕もスペイキャストするけど、無理にはしない
わざわざそのポイントのためにライン交換なんかしていられないさ。
サクラはその日の状況のポイントなんぼ知っているかが勝負さ。
 
魅了されるお魚である。
 
綺麗な女性にはアタックなんかなかなかできないが
こいつには強引にアタックできる・・・俺って悲しい?もうやだ〜(悲しい顔)
posted by Rohgan at 18:38| 秋田 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006釣行記/1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

ポーズ

hirocasting.jpgバックキャストのポーズ、これで20ヤードはキープしているよ。WF8Fで教えてました。
posted by Rohgan at 21:24| 秋田 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006釣行記/1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラブリッツより

VFTS0007.JPGタイイングのあとにフライキャスティングレッスンを少し。キャスティングに悩んでいる方は、相談室にどうぞ、メールにてお受付いたしております。このロッドの曲がり具合、これがキャスティングだ!リッツ会員のキャスティング、なかなかのいい出来だ。
posted by Rohgan at 21:18| 秋田 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006釣行記/1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。