2008年06月30日

小又川

小又の合流に大きなポイントがある
そこの現場の検査に立ち会った
・社長は川の現場に私を行かせない・・トホホ
komatapool.JPG
でも、小さい山女しかいない
komata8.JPG


ここはとうとう蜘蛛の巣がはびこっている
つまり・・釣り人は入っていない・・・
チャンス到来・・
komata6.JPG
posted by Rohgan at 21:43| 秋田 ☀| Comment(0) | 2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

写真の練習

釣り業界の一説に
釣りの上手い奴は活字が下手
文章の上手い奴は釣りが下手
そんな常識がまかり通っている
・・確かにそうであるよね

文章も講釈も実力も出来る人は西山さんだったようです
広く浅くが人気の秘密なんですよ
西山さんを知ってますが控えめな方で、脳或る鷹は爪を隠すって方でした
親しみやすい方でした

デカイのは釣るが写真はダメとダメ押しされブラビ
向上心のある人間は行動力と実行力と力に満ちている
33の岩魚

kz624-1


kz624-2

写真って難しい
魚に興味のない人にはへ〜これが岩魚なの・・
偏屈な人間には、魚が黒い、バランスが悪いと、皮肉
大物が釣れなくて負け惜しみの人間は、1cmごまかしているなんて
コメントで人間性が解ったりしてね。

写真は自分の思ったものを写すのだと
秋月岩魚さんにおそわったが、実に難しい
プロはシャッタースピードが1/30だった
アルコールは手が震えると致命傷と、宴会は常に
生卵とトマトジュースと牛乳・・だった
俺達はシャッターはソウルで押す・・魂よ

この岩魚も身体の色、目の色、口元からかなりの老いぼれ
ここまで大きくなったわりには、苦労して生きてきた
そんな感じがこの一枚から察しられる
ロッドの置き方から、時間が無かったのか、久々の尺で興奮したか
作者の気持ちも垣間見れる

少しでも大きいのを捕りたいのは解るがどう見ても33か34だな
前回の35の写真はなるほど、あのポイントか
あのポイントでこの魚なら、普段の食生活はどんなのだろうか
なんて考えていました、そこから次の手段が生まれるのですよ
へへへへへ。
このサイズなら朝飯前の貴殿だろうが今後もソウルフルな写真
お願いします

ケッでけえのばかり釣りやがって、普段はこれって7寸の写真くれ


posted by Rohgan at 21:36| 秋田 ☁| Comment(4) | 2008田沢支部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

ナイトクルージングだぜ!

夏至です
最も日中の長い一年で最高のこの日
仕事が終って屋形船で宴会です
我が社の社長が悠久ラインと銘打って社運を賭けた屋形船
運行と同時に渇水の危機で船が進めないって怖い話をしつつ

私は渇水だから魚が見えるだろうから船長に調べておくようにコネを・・
船長はサクラとシーバスと鮎とボラのポイントを熟知していた
私は感動したね!!!
船長はよい仕事をしていたのだ!と・・船の後ろでシーバスのボイル
すかさず船長が!ボラだ!なんて言うもので
船長の修行はまだまだだった!

そんなこったでナイトクルージングです
恵比寿の生樽呑み放題、アルコール呑み放題
私のハッスルは絶好頂
綺麗な秋田オバコに興奮してヘロヘロでした

se5.JPG

posted by Rohgan at 17:11| 秋田 ☀| Comment(2) | 屋形船 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入梅したら夏日

暑い暑い・・・夏です
な〜んも雨は降りません・・暑い30度

マグロとヒラメと真鯛と海の高級魚は調子よいのだが
渓流の反応はどうなっているものやら・・・
posted by Rohgan at 06:58| 秋田 ☀| Comment(0) | 2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

なんか梅雨入り直前です

記録的な渇水で異常事態宣言寸前です

じつはそのほうが釣り人もなく嬉しいのですがね・・

渇水のため今年は鮎が好調と気持ちは鮎に向いているものだ

くくくく・・ヨシヨシ

そんな駆け引きの中。

いよいよ明日から雨模様・・来週は入梅です、またチンタラ雨だろうし

入梅宣言はないのかも!でも、現実は入梅ですよ

モアモアした雨の日はスッゲーでしょうね
posted by Rohgan at 19:31| 秋田 ☁| Comment(2) | 2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。