2007年11月28日

漁業組合より

今年は鮭の遡上がすくないがどうなってんだ?
海ではかなりの鮭がいるのだがなぜ?
posted by Rohgan at 07:42| 秋田 ☁| Comment(0) | SAKURAの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

サーモンフライの今昔

初めてサーモンフライを巻いたのはジョックスコット
ショップにサーモンフライのマテリアルを買いに行った
何も知らない私に本を渡しジョックスコットのマテリアル
28種類を渡しフックは5/0
当時そのフックに合うマテリアルは揃うもない
なにせオーナーでさえ巻いたことが無いし売ればよいだけ
サーモンフライに7万円をかけ無謀な挑戦が始まった
私が好きなフライはシルバーグレーだったのに・・

サーモンフライは実際使うとヒュッと細くなる
使い終わるとボロボロだ
なぜ昔の人はそれで釣れたのか?
疑問符だらけだった

あの大物さえサーモンフライを知りえなく
ヘッドセメントでカチンコチンに固めたりもした
硬くすると水中でルアーのようにクルクル回るでしょ
それが釣れるポイントだと勘違いした
でも実際はキャストで回るのね
私も謎と戦った
なぜあのフライは釣れたのか?
そしてサーモンフライにドップリはまった
スタートラインはKENとほぼ同時
追うのはKENのみ・・ひたすら巻く
500パターンが出ると全てを巻いた
何千って巻いたかな毎年毎年
だから30分で巻くが未だに下手
センスがないのだろうな〜手抜きは上手くなったが・・
posted by Rohgan at 21:46| 秋田 ☔| Comment(1) | SAKURAの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

リッツ忘年会報告

早めの忘年会ではありますが忘年会の開幕です
あ〜飲みすぎた
ブログが・・・書けない・・・
パテシェさんと二次会
きき記憶が・・・ない
posted by Rohgan at 20:35| 秋田 ☁| Comment(0) | 平凡な2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

フライ選択

ルアーの皆さんはルアーカラーにやたらとこだわる
この川では絶対だと力説する
金赤からナチュラルカラーになり、とうとうチャートリュースときたもんだ
バス釣りか?とサクラも遊ばれたものだと私は驚いたものだ
つまりサクラの決定打は未だに未開なのだろう

ドライフライはこれ一本で年中通すって人がいるでしょ
サクラのこれ一本はアクアマリーンでしょう万能だものね
KEN様はサクラは海でイワシを食べているからそれのフライってことで
それが出来た・結果は万能フライ
しかし一般に使うのはなにかの一つ覚えで35mmのそれだけ
なぜサイズダウンや個性を考えないのだろか
イワシに似せるのならもっとイワシを観察すべき
でも、あれがイワシと思って使っていないのだろう
アクアマリンはアクアマリンなんだろう

ジャングルコックよりリアルな目玉がよりリアルと目玉を着けた
確かに隠れたヒットフライになっている
やはりイワシが効くようだ
なにせ鰯だ弱い魚と書く

鯛釣りしてカブラの話をしたら師匠がヒントを与えた
ホニャララを食わない魚はいない
それにサクラを結びつける俺ってやはり素敵だな〜
あのパターンでどうかと頭の中はタイイングシーンが駆け巡る

また釣れるフライが生まれたではなく、仕込まれた瞬間であった
あのフライが釣れるのは私の知らない部分があったのだ
あの洋書に載っていたあのフライは何だと感じてSTHが食うのか
疑問だったがなるほど遡上魚なら絶対に喰らいつくフライだ
あっかんべーオメえらには教えないべー
うヒョヒョヒョホ
posted by Rohgan at 18:37| 秋田 ☁| Comment(2) | SAKURAの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

固まる体・・

風車のモーター室とぺラの部屋は別々なのですよ
ぺラそれぞれにセンサーがありそのチェックに向かう
まずモーター室から扉を開け天辺にでる
それからペラ室へ移動し扉を開け入室・・
その時は命綱をつけあの天辺を歩き入室の際はあの丸い先端から入る
突風のなかつい見てはいけない下界に目がいった
かかかかか体が固まってしゃがんだら動けない
寒風山から吹雪が襲いかかる・・
しゃがみついて芋虫のように入り込む
二度と風車には近寄るまいと誓う
fu7.jpg
posted by Rohgan at 12:46| 秋田 ☁| Comment(0) | 平凡な2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。